Posted by at

ダウンのコート

2016年02月29日

前のブログで、「来年は腰くらいのダウンのコートが欲しい」と書いていたが、実は持っていた。



今朝、出掛けに余裕があったので、何気なくウオークインクローゼットを見たら、赤い、これまたマックレガーのダウンのコートがあるではないか。



もう、10年ほど前になるけれど、鳥栖のアウトレットで一目見て気に入って買ったものだった。前の職場の外での活動に2~3回来た程度だった。自分が持っていたことを忘れていた。



これなら、まだ新品同様だし、わざわざダウンのコートを買わなくても、これを着ればいいと思い、出して着た。



来週の休みには、セールをやっているかも知れないと鳥栖のアウトレットに行くつもりだったが、手間とお金が省けた。



もっとゆとりのあるのを買ったつもりだったけど、意外とぴったりしていて驚いた。きっと、太ったせいだろう。やせなければ・・・。



モコモコしているが暖かく、これにピンクのストールをマフラー代わりに首に巻いた。



今から、暖かくなるまでは、このコートを着ようと思う。こんな風に、買ったのすら忘れている洋服がある。一度、クローゼットの中身を点検しなくてはいけない。



前の職場では、スーツをよく着たので、ジャケットも含めて何着も持っている。でも、この職場では着ないので、場所ばかり取っている。捨てた方がいいのだろうけど、いつか着るかもしれないと取っておいている。痛んでない物を捨てるには勇気が要る。



さんさん広場のKでした。  


Posted by sansanhiroba at 10:56Comments(0)メンバーコラム

さんさん広場shopより3月1日(火)10時より

2016年02月26日


さんさん広場shopが現在開催してるインターネットショッピングが
行われています。(現在 工事中)

さんさん広場shopは3月1日(火)10時より
新しくWebショップをオープンします。

是非、お楽しみに。
※出品ご依頼等・お問い合わせ・その他
  ご質問等は:sansanhirobashop@gmail.com  


Posted by sansanhiroba at 13:27Comments(0)セミナー関係博多・祇園

コート 2016

2016年02月25日

今着ているマックレガーのダッフルコートだ。ダッフルコートは、私が中学生の頃からあったから、40年以上前からあったことになる。


玄関のクローゼットにかけているので(毎日着るので)、ちょっと回りがゴチャゴチャしていてすみません。



コートの下に見える大きなビニール袋は、去年と一昨年に足を怪我して松葉杖を付いていた。その時、靴が履けない方の足のために クロックスのクロッグまがいのスリッパのような物を買った。外用と家用の2種類ある。それも両足分だ。それに、一昨年怪我が治ったら、「もう要らないくさ」と思って、捨ててしまった。



それで、昨年また一式買ってしまう羽目になったので、今回はかさばるが取っておくことにした。



ダッフルコートとは、フード付きの防寒着のことで、名前は、ベルギーのデュフェル(英語名 ダッフル)に由来している。フロントは、トグルというボタンとは違い、手袋をしたままでできるようになっている。(ウィキペディアより)



鳥栖のアウトレットで買った。一目で気に入ったが、そんなに大きくなく、太ったら困るなという心配があるのと、袖ぐりにそんなにゆとりがなく、厚着をしたら入らなくなるのではないかという心配があった。着てみてちょうどよかったけど、一旦諦めた。



でも、色もかわいいし、諦めきれない。夫が車を使わない時に一人でアウトレットに行って、また着てみた。やっぱり、かわいい。欲しくて、一応夫に電話をして了承を得てから(というか、「いいよ」というしかない状況。)買った。



でも、トグルを留めるのは面倒だし、ちょっと厚着をするとパツンパツンになってしまう。そして、肩が凝ってしまう。



来年は、気に入ったのがあれば、腰まであるダウンのコートを買おうかと思っている。



さんさん広場のKでした。  


Posted by sansanhiroba at 12:01Comments(0)メンバーコラム

2月25日(木)「リラックス キャンドルヨガ」

2016年02月25日


Let's MEG.YOGA !!

今週のめぐヨガ
空きがございます。

どうぞお気軽に
お問い合わせくださいませ。
https://www.facebook.com/Meg.Yoga.Meg/?fref=nf


◎さんさん広場
〒812-0038
 福岡市博多区祇園町1-23アルテハイム祇園205号
◎博多祇園郵便局の隣(一つ先)のマンション。
 ビル向かって左側の階段より上がり、2階一番奥の部屋が205号。
◎福岡市営 地下鉄空港線 祇園駅下車
 ③番出口より国体道路を天神の方面(キャナルシティ方面)へむかって徒歩2分。
◎博多駅から地下道を通って徒歩でもこれます。
◎西鉄バス「祇園駅」より徒歩1分。  


Posted by sansanhiroba at 12:01Comments(0)セミナー関係

部屋着

2016年02月23日

昔、こんなに暖房がきいていなかった頃は、大抵の人は家で「ドテラ」(右の写真)を着ていた。これは、紺色だが、色んな色があり、女子は大抵赤を着ていた。もちろん、スーパーや通販で今でも売っている。



妹は、実家に帰ると昔から着ている「ドテラ」を着ている。暖かくて、七部袖でゆったりしているので動きやすい。台所仕事にも適している。



私は、家にいる時は、「ドテラ」の代わりに、右のダウンのコートを着ている。30年ほど前の物だけど、大切に着ているので今でも大丈夫だ。マックレガーの物だ。私は、マックレガーが好きで、他の商品も持っている。



ダウンなので、軽いし暖かい。この下は、薄い上下のスウェットを着ている。肩が凝るのが嫌なので、なるべく厚着をしないようにしている。



朝・晩は、ガスファンヒーターを使うが、長時間家にいる時は、エアコンを22度に設定してかけている。



台所仕事をする時は、この上から「割烹着」を着る。エプロンよりも、袖が閉まっていて、首周りの所まで布が来るし、台所仕事には「割烹着」が適していると思う。



夜は、お風呂に入った後、パジャマの上からこの上着を着ている。十分暖かい。

でも、寒いのは苦手なので、早くこの上着を着ない日が来ることを願っている。



さんさん広場のKでした。  


Posted by sansanhiroba at 11:12Comments(0)メンバーコラム

牡蠣小屋 2016

2016年02月22日

冬の名物、糸島の「牡蠣小屋」に行って来ました。

最近は、天神やウエストでも「牡蠣小屋」をやっている。



去年、友だちと船越に行ったら、ガスで焼く方式だったので、炭で焼くいつも行く岐志の「大栄丸」に行った。


1年ぶりに行ったら、改装されていて、トイレが簡易トイレから、普通のトイレにかわっていて気持ちがよかった。


セットがあったので、Bセット(牡蠣・サザエ・ホタテ・イカ・牡蠣飯・牡蠣汁)3000円と、追加で牡蠣2キロを頼んだ。牡蠣は、1キロで1000円だ。一昨年までは、800円だったのだが、値上がりをした。



しつこく「飲み物はいりませんか?」と聞かれたので、 つい生ビールを頼んでしまった。



今回は、前の日にネットで正しい「牡蠣の焼き方」を動画で見て予習をした。今までの焼き方は間違っていたことが分かって、ショックを受けた。



予習のお陰で、今までより美味しい「焼き牡蠣」が食べられた。牡蠣は3キロ頼んだので、二人でお腹いっぱい食べられた。イカがとても美味しかった。



私は、「食べる人」専門で、夫が牡蠣を開けてくれて私にくれる。なので、私は左手だけに軍手をして(殻を持つ時熱いんで)、黙々と食べることに専念する。



平日だったけど、満員だった。前、日曜日に行ったら、2時間外の寒い所で待たされたことがあった。やはり、平日に限る。また、来年も行こうと思っている。



さんさん広場のKでした。  


Posted by sansanhiroba at 11:50Comments(0)メンバーコラム

ランタンフェスティバル 2

2016年02月18日

さんさん広場のKです。



「龍踊」は、素晴らしく、大きな動きで遠くからでもよく見えた。3つの龍の踊が見られた。



龍踊(じゃおどり)は、数千年前中国での雨乞いの儀式として行われていました。龍は玉を追い求めて乱舞します。玉は太陽,月を表し、龍が玉を飲むことによって、空は暗転し、雨雲を呼び、雨を降らせると信じられています。(ネットより)



女子高生の龍もあり、重いのによくがんばっていた。相当練習をつんでいるんだろうなと思った。



見終わったら、再び中華街に行った。今度は、買い食いをするためだ。「角煮饅頭」「春巻き」「ふかひれのスープ」「ハトシ(食パンの間にエビなどのすり身をはさんで、油で揚げた料理)(右の写真)」を食べた。どれも美味しかった。



違う道を通って、「浜んまち」会場までまた歩いていった。ランタンに灯がともって、とてもきれいだった。



ずっと歩きっぱなしだったので、ちょっとコーヒーを飲んで休んで、中華街まで戻った。19:30からの「中国雑技団」の公演をちょっとだけ見て、20:30の出発に間に合うように駐車場に向かった。



初めて、ランタンフェスティバルに行ったので、楽しかった。お天気がよく、寒くなかったのがよかった。バスツアーは、帰りの時間を気にしないといけないのが難点だが、気楽でよかった。22:30には、博多駅に着いた。
  


Posted by sansanhiroba at 11:43Comments(0)メンバーコラム

2/19(金)アナログゲームパーティ11

2016年02月18日


【アナログゲームとは】
一般的にはカードゲーム、ボードゲームと呼ばれ
電源を必要とせず。人同士が向かい合い
リアルに変わり続ける状況を読み、戦略を立て
他者との交渉などを行ないながら勝利への道筋を
立てていきます。
時には競いあい、時には協力し、時には運に身を任せる
社会、スポーツ、人間関係全てに通ずるものが
多くあり、老若男女問わず同じ土俵で楽しむことが
でき多くのことを学ぶことができるはずです。

また世界各国には様々な工夫の凝らされた
ゲームがあり、それは皆さんの想像を遥かに越える
はずです。

この「紙の城」では、そんなゲームを楽しむことが
できます。是非、一緒に楽しみ学んでください。

初心者でも分かりやすいゲームをたくさん準備してます。
初心者、飛び込みでも大歓迎です。お待ちしています。

□■□ 今回のおすすめゲーム □■□
たまにやるならこんなゲーム ←をクリックください…etc

「馴染みのない方にも楽しんで頂き
アナログゲームの良さを知ってもらいたい」

という、理念のもと活動をおこなっています。
「勝ち」を求めるのではなく「楽しむ」を基本に
参加して頂きたいと思っています。

・お飲み物はお茶を準備しています。
必要あれば持ち込まれてください。
飲食は禁止していませんがゲームの汚損等に
お気をつけください。

・アルコールの持ち込み(泥酔)、体調不良での参加は
ゲームを楽しむことができないのでお断りする場合が
ございます。

・ナンパ、宗教、政治、営利活動を目的の参加は御控え
ください。
※イベントの告知は原則禁止とさせていただきます。

・ゲームの持ち込みはお控え頂きたいと思います。

※50種類ほどのアナログゲームを持参いたします。
希望、必要があればご連絡ください。

節度を守ってみんなで楽しみましょう!

《日時》
平成28年2月19日(金)19:00~22:00
※さんさん広場さんのご厚意で時間延長決定!
《参加費》
¥1000-
《開催場所》
☆さんさん広場祇園教室☆
福岡市博多区祇園町1-23
アルテハイム祇園205号
電話 092-261-3232

《問合せ》
e-mail: anyan9251473@gmail.com
Facebook:濱竹眞人までメッセージでお送り
下さい。

是非、お友達などもお誘い合わせのうえ
お気軽にご参加ください。

シェア拡散にご協力ください!

≪主催者プロフィール≫
亞猫【あにゃん】
「笑って作る人と人とのコミュニケーション」を基に
アナログゲームがもつ「懐かしさ」と「意外な新鮮」さ
「直接なコミュニケーション」が今の希薄になって
きているコミュニケーションを老若男女関係なく
深めあうことができると信じ推進しています。

★☆☆これまで開催したイベント、予定☆☆★
【開催】
・猫でもできる人狼教室(初心者人狼教室)
・シンプル人狼3
・アナログゲームパーティ1~10
・kaminosiro GP
・アナログゲームコレクション1~8
・第一次アナログゲーム大戦!
【予定】
・アナログゲームコレクション7(1月)
・シンプル人狼6(予定)
・第2次アナログゲーム大戦!(3月予定)

【紙の城ページ】色んな情報をお知らせします
https://www.facebook.com/kaminosiro/
[紙の城公式HP]
http://kaminosiro.wix.com/kaminosiro
[紙の城ツイッター]
https://twitter.com/?lang=ja
  


Posted by sansanhiroba at 09:54Comments(0)セミナー関係

Relax Candle Night Yoga  リラックス キャンドルナイトヨガ 2016年2月18日(木)

2016年02月16日


2016年2月18日(木) 18:30〜19:45

男女問わず、初心者大歓迎です☺

〜Relax Candle Night Yoga
リラックス キャンドルナイトヨガ〜

優しいキャンドルの灯りに包まれながら、ハタヨガのポーズをベースに、呼吸を深め心身をリラックスしていきます。骨盤や肩甲骨をほぐすマッサージも取り入れ、ココロもカラダもゆるめて解放していきます。
一日の終わりにココロとカラダを整えるための優しいクラスです。

服装/持ち物
・体を締め付けない動きやすい服装
・飲み物
・ヨガマット(レンタルできます。事前要予約。)

注意事項
お食事は2時間前までにお済ませください。

参加費
初回1,000円
レンタルマット300円
(マットをレンタルされる方は、
事前にお知らせください。)
以後 1回 2,000円で受講できます。

場所
”さんさん広場”
〠812-0038
福岡市博多区祇園町1-23アルテハイム祇園205号

・博多祇園郵便局の隣(一つ先)のマンショ ンです。ビル向かって左側の階段より上がり、2階一番奥の部屋が205号です。
・福岡市営 地下鉄空港線 祇園駅下車
③番出口より国体道路を天神の方面(キャナルシティ方面)へむかって徒歩2分
・博多駅から地下道を通って徒歩でもこれます。
・西鉄バス「祇園駅」より徒歩1分  


Posted by sansanhiroba at 13:14Comments(0)セミナー関係

ランタンフェスティバル 1

2016年02月16日

西鉄旅行のバスツアーに行って来た。私は、バスツアーでハウステンボスに行ったことがあるが、夫婦で乗るのは、初めてである。


ランタンフェスティバルとは、

長崎に住む華人が旧正月を祝う祭りを長崎新地中華街で行っていた春節祭という祭りが1994年より長崎市全体でのイベントとなり、中華街以外の場所にも中国提灯(ランタン)が飾られるようになった。


旧暦の1月1日から1月15日にかけて、新地中華街を中心に1万数千個のランタンや点灯式のオブジェが飾られる。暦の関係で、年ごとに開催期間は前後に移動する(2015年は2月19日~3月5日)。
(ウィキペディアより)



12:40分に筑紫口に集合で、11:30に家を出て、12時には博多駅には着いていた。小さなお稲荷さんのお弁当を1つ買って、バスの中で食べた。「川登SA」で休憩を取っただけで、一路長崎へと向かい15時には着いた。



添乗員さんが、駐車場から中華街まで案内してくれた。ちょうど、「中国雑技団」のショーがあっていたが、イベント会場は人が多すぎて見えなかった。



とりあえず、中華街を歩いて見ることにした。凄い人出だった。すぐに「蘇州林」という中華料理店があり、待ちも1組だったので、入ることにした。ちゃんぽんと皿うどんを食べた。美味しかった。



「浜んまち会場」まで、ぶらぶらと歩いた。その間、「角煮饅頭」を買った。17:30からの、中華街での「龍踊」が見たかったので、16:50くらいには会場に着いていた。でも、人が多くて、後ろの少し段があるところに陣取って待った。



「二胡(擦弦楽器の一種で、2本の弦を間に挟んだ弓で弾く。)演奏」があっており、素晴らしい音色を奏でていた。



さんさん広場のKでした。  


Posted by sansanhiroba at 10:01Comments(0)メンバーコラム